Board Gameゲーム紹介

意識の階段

ゼロベースの君達に送る
圧倒的成長エクスペリエンス!

 

今はまだヒヨッコな君達は、ASAPで意識の階段を登りつめ、結果にコミットしなければなりません! ですが同世代のライバル達もただのオブザーバーではありません!
彼らは時にあなたに対してデメリットとなるレッテルを貼る妨害をしてきます。 あなたはこのイシューをリバイズしながら一流のビジネスパーソンを目指すのです!

Data

参加人数:2~5人
対象年齢:12歳以上
プレイ時間:20~40分
内容物:JOBカード 6枚、ゲームカード 74枚、取り扱い説明書 1枚
カードサイズ:63*88mm
ジャンル:あの日見た高みの名前を僕達はまだ知らない。
発売日:2019/5/26
イベント販売価格:¥2,000
ショップ販売価格:¥2,777(税込み)

内容物

JOBカード 6枚

  • ブロガー 1枚
  • インテリアデザイナー 1枚
  • WEBクリエイター 1枚
  • 料理評論家 1枚
  • YouTuber 1枚
  • ヨガインストラクター 1枚
※JOBカードはゲームの雰囲気作りのためのカードで、ルール的な効果はありません。

 

ゲームカード 合計74枚

意識の階段カード

  • 250兆段 2種計18枚
  • 500兆段 3種計18枚
  • 1000兆段 9枚
  • 1500兆段 3枚

称賛カード

  • 外観 3種計6枚
  • 才能 3種計6枚
  • 肩書 2種計4毎

レッテルカード

  • 外観 3種計3枚
  • 才能 3種計3枚
  • 肩書 2種計4枚

◆ カードの見方 ◆


◆ゲームの勝利条件◆

「意識の階段」を誰よりも早く5000兆段以上にする。

「意識の階段」を一番初めに5000兆段以上にした人が、非常に優秀な人材としてライバルたちから羨望の眼差しを受けるのです!

◆ゲームの準備◆

  1. JOBカードをよくシャフルして全員に1枚ずつ配り、表向きにします。
    残ったJOBカードはゲームで使わないので片づけます。
  2. ゲームカードをよくシャッフルして全員に2枚ずつ配ります。
    残ったゲームカードは裏向きにして山札にします。
  3. 好きな方法で一番最初に順番が来る人を決めます。

◆ゲームの流れ◆

  1. 【学び・気づき】フェイズ
    「山札」からカードを2枚引く。
  2. 【自分磨き】フェイズ
    自分の手札のカードを使って、次のアクションを2回まで行います。
    (行えるアクションがない場合、パスになります)
    a.『意識の階段』を登る。
    b.自分を『称賛』する。
    c.自分に『レッテル』をはる。
    d.他の人を『称賛』する。
    e.他の人に『レッテル』をはる。

  3. 【アウトプット】フェイズ
    自分の手札が6枚以上あるなら、手札が5枚以下になるようにオーバーしているカードを選んで捨てます。
    (捨てたカードは「捨て札」として、全員の分をまとめて1か所に表向きで置いておきます)

 

1~3が終わったら、順番が左隣の人に移ります。
この手順を、

誰かの『意識の階段』が5000兆段以上になるまで

繰り返します。

 

※ゲームの途中で「山札」がなくなってしまった場合は、「捨て札」のカードをよくシャッフルして再び「山札」にします。

『意識の階段』の登り方と置き方

 

『称賛』/『レッテル』の使い方と置き方



ホーム / ゲーム /  カード紹介